修理だけではない水道修理業者の評判

水漏れをおこしている場合、修理をするよりも蛇口 交換してしまった方が良いケースがあります。今お使いの蛇口を長い間使用しているのなら、一部の部品を交換してもまたすぐにトラブルを起こしてしまう可能性があります。水道のトラブルが起こると精神的にもとてもストレスです。一般的には15年ほど使用した場合は寿命であるとされています。金属はいつの間にか腐食してしまいます。次にまたいつ起こるのかと不安を抱えて生活するよりも蛇口 交換も検討するべきです。

■蛇口の選び方

今ではDIYが流行っているのでホームセンターなどでもいろいろなおしゃれなデザインのものが売られています。金額も数千円のものから数万円のものまで様々です。しかし、蛇口を選ぶときにはポイントがあります。水栓のタイプは壁付きタイプと台付きタイプがあり、更にワンホールとツーホールに分かれています。それぞれ今現在の水栓のタイプと同じものを選ばなければなりません。また、交換するためには工具も必要です。モンキーレンチやウォーターポンププライヤーといった口径を調整することができるものを購入しなければなりませんが、こちらもホームセンターで購入することができます。長年使用したナットはさび付いてしまっていて動かすことが大変なこともありますが、無理矢理動かししてしまうと山が潰れてしまい更に作業が大変になってしまうので気をつけましょう。

■水道修理業者にお願いする方が安心

蛇口 交換を自分で行うとなるとやはり不安です。パッキンなどを少しでもずれた状態で締めてしまうと、そこから水漏れをおこしてしまいます。また、購入した工具が結局合わないということもあります。そして、現在ツーホールだが、ワンホールにしたいということもあるでしょう。そのような事を考えると、あまり自身のない方は最初から水道の修理業者にお願いしてしまった方が無難です。水道修理業者は簡単なリフォームまで行ってくれるところもあります。現在困っている箇所が複数あるときは、一度に工事をしてしまった方が費用を抑えることができます。適切なアドバイスをくれるような評判の良いところにお願いしましょう。

■まとめ
水道の水漏れをおこした場合は、使用している年月を考慮して、蛇口を交換してしまったほうがよいかどうか判断しましょう。水回りは蛇口だけでなくそのほかの部分も腐食してしまっている可能性があります。悪くなっているところを少しずつ修理していくのも良いですが、一度にすべて修理してしまう方が費用がかからないことも多いです。評判の良い業者にお願いしてトータルでアドバイスしてもらうことをおすすめします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ