水道蛇口のトラブルは評判のいい修理屋さんへ

■水道の水漏れはどの場所で起こるのか

水道にまつわるトラブルは身近なものと言われているものの、これまで経験したことがないと他人事のように感じてしまいます。そのため、突然目の前でトラブルが起こると気が動転してしまうものです。だからこそ、トラブルが起こる前にあらかじめ予備知識を確認しておくことはとても大事なことです。
水を使う場所と言えばキッチン、バスルーム、トイレがまず挙げられますが、他にも洗面台、洗濯機置き場、庭などさまざまです。それぞれに蛇口がついていて、ひねれば水を使うことができます。もしも蛇口に不具合が起これば水を使うことができなくなるため、生活が不便になってしまうでしょう。これらすべての箇所でいつ水漏れなどのトラブルが起きても不思議ではないと考えておいても大げさではありません。念のために評判のいい業者の連絡先をメモしておくといざという時に役立ちます。

■蛇口のどこから水が漏れやすいのか

水道を使おうと思ったら蛇口から水が漏れていたという場合、どこかでトラブルが起きています。蛇口のハンドル部分から漏れることもありますし、部品を接続している箇所から漏れることもあります。これらの箇所から水が漏れる場合に考えられる原因は、ボルトやナットなどの部品そのものが緩んでいることで水が漏れるケースや、蛇口の中にあるゴムパッキンやバルブ、コマなどの部品が劣化によって壊れている可能性も捨てきれません。
滲むように水が漏れていることも多く、よく見ないと気づかないという場合もあります。気づいたときには結構な勢いで水が漏れていたという状況もありますから、できるだけ早めに不具合に気づくことがトラブルを最小限に抑えられるコツです。評判のいい業者であれば状況を説明するとすぐに対応してくれるでしょう。

■吐水口から水が漏れることもある
吐水口とは水道の蛇口の一部で、水が出てくる部分を意味します。蛇口をしっかり締めたはずなのに水がポタポタと漏れる不具合が起こることもあります。この場合、吐水口の中にあるフィルターにゴミが詰まっていて水漏れが生じることもあります。蛇口の形状によってさまざまですが、吐水口の部分に網目状のフィルターが設置してあったり、浄水するタイプのフィルターが設置されていることもあります。吐水口から水が漏れるトラブルがおきたときは、先に吐水口の中やフィルターを確認してみましょう。
細かい部品で作られているため、自分では確認できないということもあるでしょう。そんなときは迷わずに評判のいい専門業者へ相談してください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ