水漏れ以外の水道トラブルで評判の業者

水漏れ以外にも水道のトラブルはたくあんあります。水まわりにはトイレ、キッチン、洗面台、お風呂など様々な場所があり、トラブルの内容もいろいろあります。業者によって得意分野があり、値段も場所によって違いがあります。トイレならA社が安いがキッチンはB社の方が安いというとがあるので、値段のみにこだわるのであれば、比較検討してみると良いでしょう。もし、緊急性がある状態ではなく大がかりな水道 修理となるようなら2社以上から見積もりを取ることをおすすめします。その上でどちらの業者にお願いするのか決めても遅くはありません。

■水漏れの次に多い排水溝のつまり

キッチンのシンクの水が流れないというトラブルはとても多いです。食べ物や油などがいくら気をつけていても知らず知らずのうちに流れてしまうことが原因です。つまりの場所は床上なら排水溝または排水パイプです。床下なら床下の配管と、排水枡といわれる部分です。床上で詰まっているのなら自分で修理することが可能ですが、床下が原因の場合は水道 修理業者におねがいしましょう。どこが詰まっているのか確認する方法は、まず床が濡れないように排水パイプのまわりに新聞紙やぞうきんを敷きます。そしてシンク下の排水パイプを外します。そのときにシンクに溜まっていた水が落ちてこないようであれば、排水溝や排水パイプが詰まっていることになるので、綺麗に掃除をすることで解決します。水が落ちてくるのであれば、排水枡などがつまっていることになり専用の機具が必要になるので水道 修理業者でなければ修理できません。

■意外と重要な作業員の服装

水道 修理は室内で行ってもらうことがほとんどです。そのときに汚れた服装で来られると嫌な気持ちになることもあるでしょう。インターネット上の評判などを見ても、作業員のユニフォームがきれいだったので安心したというものが結構あります。特に靴下などが汚れていると、水道 修理は問題なかったとしても後になって不愉快な思いをする場合もあるので、そのようなことが気になる場合はチェックした方が良いです。

■まとめ
水道 修理の価格は不明瞭なところがあります。サイトを見ても分からないことが多く、一体いくらかかるのかと不安になってしまいます。しかし、これは実際に状態を見てみないことにはどこを修理しなければならないか分からないので仕方がないことだとも言えます。そのためにも見積もりを出してくれる業者や評判の良いところを選ばなければなりません。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ